安全性を考えたベビーベッドを購入しよう|安いものでも高品質

  1. ホーム
  2. すり鉢は洗うのも楽チン

すり鉢は洗うのも楽チン

乳児

100円均一ショップでも

ベビーグッズはお金がかかる印象があるかも知れませんが、100円均一ショップにも便利なベビーグッズはたくさん売られています。その1つが、赤ちゃんの離乳食作りに役立つすり鉢です。赤ちゃんの離乳食初期は、なんでもペースト状にしなくてはいけません。ジューサーやミキサーも便利ですが、音がうるさいので赤ちゃんが泣いてしまうこともあります。その点、すり鉢なら静かに調理することができるので、赤ちゃんが寝ている時に食事の支度を済ませることも可能です。ベビーグッズショップに行かなくても、近所の100円均一ショップやスーパーでも手軽に購入できる点も魅力的です。すり鉢の中でも耐熱機能がついているものだと、すったあとそのまま食材を加熱することができるので便利です。ミキサーやジューサーよりも洗うのも楽チンです。

赤ちゃんの消化器官を守る

ベビーグッズのすり鉢を使う目的は、赤ちゃんの消化器官に負担をかけない離乳食を作るためです。生まれたばかりの赤ちゃんは、消化器官がまだ発達していません。ですから、食べ物はペースト状にしないとうまく飲み込むこともできませんし、消化する時も負担がかかってしまいます。生後10ヶ月も過ぎればある程度塊でも口にすることができますが、離乳食初期、中期までは野菜でもお肉でもなんでもすり鉢でペースト状にしましょう。野菜類もすり鉢ですることで食べやすくなりますし、繊維もほぐれて胃腸に負担なく消化することができます。ハイスペック仕様のすり鉢だと、蓋がついているので外食時に持ち運ぶこともできます。離乳食時期には欠かせないベビーグッズです。

このエントリーをはてなブックマークに追加